今しかないです!!為替で稼ぐのは今年を見逃さないで!
外貨預金なら、売り買いするだけで、2円以上の手数料です

それが、外為オンラインならどれだけ売り解しても、タダ(無料です)

レバレッジ1倍で取引すれば、何も怖くない。

資料請求は外国為替証拠金取引なら外為オンライン資料請求こちらです!!

「結局は、負けるから・・・」

本当にそう思っていますか?

サブプライム問題で下落している今こそチャンスです

ちょうど4年前、年末まで円安に向かっていった、あの時を

思いだします。

(苦い思い出ですけど 苦笑)

あなたも、継続は力なりです!!

こつこつ、市場からお金をむしりとってください!
野村 雅道

働かずに毎年1000万円稼げる私の「FX」超活用術 (講談社+α新書)

働かずに毎年1000万円稼げる私の「FX」超活用術 (講談社+α新書) 人気ランキング : 52390位
定価 : ¥ 840
販売元 :講談社
発売日 : 2005-12
発送可能時期 : 通常24時間以内に発送
価格 : ¥ 840
サラリーマントレーダー向けの良書

FXでの俗に「スワップ狙い」と呼ばれる手法を簡潔に説明した良書。
差益変動を甘く見積もっているという評価もあるが、本書で薦めているレバレッジであれば、よほどの歴史的大変動でも無い限り凌げる(事実、あれだけ世間を騒がしたサブプライムローン問題絡みの大変動ですら凌げる)。
「一日一回、相場を確認するのが精々」な人が年利20%くらいの資産運用を目指すのであれば、とても参考になるだろう。

タイトルと内容はあまり一致してない

まず、毎年1000万円を稼ぐには元金で数千万円は必要であること

為替変動リスクは実際はもっとあって危険なのが事実なのだが、、

少ない元本ではタイトルの様な金額稼ぐまでに数百年かかる。

読み物としたは初心者向き、スワップ金利を大げさに話しただけの事であります

一攫千金よりもゆっくりのんびり型

最近(?)話題のFX投資ですが、みなさんいろんな方法でやられているようですね。
この本では、長期保有して金利を取っていく方法が紹介してあり、為替差益はおまけ程度、という手法でした。なるほどなるほど。元手資金が多くないとあまり稼げる感じはしませんが、ゆっくりのんびりという方にはぴったりでしょうね。

この本、なかなかオススメです。
ちょっと考えればわかるようなことしか書いてないかもしれませんけど、初心者であれば、読んでみて「こんな方法もあるんだな」と知るのはいいかもしれないです。始めようと思えば、この本見てすぐに始められると思います。本書にもありましたけど、始めなければ何も起こりませんからね☆

筆者の具体的ポジション・運用成績にも触れて欲しかったです。。

FX、NZD、レバレッジ2?3倍、スワップ金利、年間金利1000万円以上、セミリタイアが本書のキーワードだろう。
確かに本書の通りFX投資を実践してセミリタイアできるのかもしれないが、著者がどのようなポジションで運用を行っているかが明確でなく、一般論での説明のため、説得力に今一つかけていると思う。
NZDのリスクに関しても触れてはいるものの、金利スワップの魅力を強調しすぎかと思う。
私はレバレッジ3倍で年間スワップ1000万円を超えるだけの運用資産(5000万円)はあるが、リスクが高く、未だに踏み切れない状況である。

FXをはじめたころに読みたかった

FXをはじめたのが2003年で、スワップについてそこまで考えずに、変動幅狙いで、見事に資産を減らしました。その頃書店でFXの入門本てなかった。当時の資産を著者のように運用していたら・・今頃は利子収入者になっっていた(質素な生活の年収くらいは)。それと、本の内容はすでに私が考えていることだったので、さほど目新しい感じはないかな。
これから始められる方である程度またまった資金がおありなら、ぜひ試してみては?と思います。変動幅狙いで、資金を減らすよりはいいです。私もそうすればよかったって思うから。

『今こそFX(外国為替取引)』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 今こそFX(外国為替取引) All rights reserved.